池袋サンシャインでポケモンGO

ポケモンGOをやりながらサンシャイン60通りを歩いてみた!

池袋駅東口グリーン大通りからサンシャイン方面に向かって繁華街を抜けて斜め伸びる通りが、サンシャイン60通り。日中は、車両通行止めとなり、歩行者専用となるこの通り。平日にもかかわらず、人でごったがえしている。

東口五差路からポケモンGOを立ち上げてサンシャイン60通りへ侵入。
まずは、右手に見えるサンリオショップ(Sanrio Gift Gate 池袋店)がどうやらポケストップになっているようだ。
お店の前に近づいてみる。するといきなりモンスター出現!マダツボミではないか!こいつはお初、ゲットして図鑑登録しよう!確実に捕まえるためにズリのみ(ポケモンに与えると捕まえやすくなる道具)を使う。そして、なんなくゲット!すると次に出現したのはストライク!(CP378)、なかなか捕まえるのに苦労したが無事にゲット。すると今度はヒトデマンが出現!
ここまでのモンスターの流れをみると明らかに他のエリアとは出現するモンスターの種類が違う気がする。サンシャイン60通り密かに熱いではないか。
残念ながらヒトデマンは逃してしまったが、期待に胸を膨らませサンシャイン方面に向かって歩みをすすめる。今度は左手のラウンド1がポケストップに。

サンシャインでポケモンGO

その周辺でも、おなじみ、ポッポ、コラッタ、ドードーをはじめ、キャタピー、ビードル、ズバット、ニドランを次々とゲットしながら東急ハンズ前にたどりつきました。

サンシャイン60通りはいつもなら5分とかからず通り抜けることができるのだが、通り抜けるのに30分もかかってしまっていました。
ただでさえ、人ごみをかき分けながら歩かなくてはならない通りでのポケモンGOはかなり危険な感じでしたが、モンスターが出現するとスマホのアラーム機能で教えてくれるので、その都度、道路わきの邪魔にならないところで地味にポケモンをゲットするといった具合でした。

ちなみに、今日27日現在、筆者はレベル11です。